既存ユーザーの方へ ホームページのシステムが変更されました 詳しくは、こちらをご覧ください

演劇の祭典 劇団すがお公演「海原を越えて」ー消えた赤須賀船ー

イベント詳細

このイベントは終了しました。

第26回桑名市民芸術文化祭 劇団すがお公演「海原を越えて」ー消えた赤須賀船ー
平成29年12月2日(土)〜12月3日(日)

12月2日 18時〜19時30分(開場:30分前)
12月3日 13時30分〜15時(開場:30分前)

桑名市在住の小説家、国府正昭氏の小説「海原を越えて」の舞台化。明治時代から戦後にかけて紀州の人々に生活物資を運び、帰路は材木や木炭、海産物を運んだ赤須賀船。ラブロマンスと冒険の物語。
【入場料】前売券 一 般 2,000円
シニア 1,500円
中高生 1,000円
(当日券は300円高)