既存ユーザーの方へ ホームページのシステムが変更されました 詳しくは、こちらをご覧ください

春の舞楽会2011

桑名市文化・スポーツ振興公社共催事業。
2日間の全国最大規模の舞楽会は、天候に恵まれました。今春は芸術文化振興基金の助成により舞台の左右に大太鼓と大鉦鼓が登場。春を彩る子供たちの「胡蝶」、蛇を捕って喜ぶ「還城楽」、桐の花を冠につけた「春庭花」など10曲を上演しました。

2011年5月14日(土)・15日(日) 開催